まなびの魅力発見マガジン「ストアカ通信」 -第6号- #初めての講座選び3 | まなびを楽しく!「まなぶーん」

まなびの魅力発見マガジン「ストアカ通信」 -第6号- #初めての講座選び3

2021年04月13日
  • こんにちは、「ストアカ通信」編集部です。
    今号のテーマは、前回・前々回に引き続き「#初めての講座選び」です。

     

    前回は、数ある選択肢の中から「これ!」という講座を見極めるポイントについてご紹介しました。
    前回の記事はこちらからチェックできますよ。

    まなびの魅力発見マガジン「ストアカ通信」 -第5号- #初めての講座選び2

     

    さて今回は、「人気のアノ講座を受けてみたい…だけどいっつもすぐに予約が埋まっちゃって予約できない!」という状況の対応策をご紹介します。講座選びが初めての方はもちろん、ストアカをよくご利用いただいている方もぜひチェックしてくださいね。

人気のアノ講座を予約するには

  • 冒頭でも書いたように、ストアカでは人気のある講座は日程が追加されてもすぐに予約で埋まってしまう、なんてことも少なくありません。

     

    せっかく受けたいと思って講座ページをブックマークしていても、気づかないうちに日程が追加されていて、気づいた時にはすでに「SOLD OUT」なんてことになっては、いつまで経っても受講できません。

     

    今回はそんな事態に陥らないよう、人気の講座を予約するための3つの方法をご紹介します。それぞれについてはこれ以降で詳しく書いていきます。

    ①「受けたい」登録しておく
    ②先の日程を押さえる
    ③「開催リクエスト」を送る

     

    こうすれば絶対に予約できるというわけにはいきませんが、少しでもその可能性を上げることはできますのでよかったら実践してみてください。

  • ①「受けたい」登録しておく

  • 受けたい登録
  • 「受けたい」登録とは、その名の通り、受けたいと思った講座をマイページに登録することができる機能です。ストアカリピーターの方にはお馴染み?の機能ですが、初めての方には意外と知られていないかもしれません。

     

    「受けたい」登録の一番のメリットは、一度「受けたい」しておくと、その講座の予約締切前や、新しい日程が追加する際などに通知を受け取ることができる点です。つまり「受けたい」登録しておけば、「気づかないうちに日程が追加され、気づいたら予約で埋まっていた!」という事態を未然に防ぐことができるのです。

     

    【「受けたい」登録の仕方】

    「受けたい」登録のやり方は簡単です。パソコン画面の場合では、講座ページの上部、「予約する」ボタンの下にハートマークと「受けたい」というボタンがあるので、そこをクリックすれば登録完了です。

     

    【「受けたい」登録した講座の確認方法】

    たくさんの講座を「受けたい」登録した場合、マイページに戻れば「受けたい」した講座の一覧をチェックできます。

  • ②先の日程を押さえる

  • 先々の日程を押さえる
  • これは「受けたい」登録よりも、もっと原始的なやり方です。

     

    先生にもよりますが、講座の日程を追加する際に直近の1ヶ月分くらいをまとめて作成する先生も結構います。すると、直近の日程はすぐに埋まってしまいますが、少し先の日程はすぐに全部埋まらない可能性も出てきます。

     

    大事なのは、講座ページの直近の日程が「SOLD OUT」になっていても、そこで諦めずにほかの日程がないかチェックしにいくことです。講座ページではほかの日程がある場合「▼」マークなどでクリックできることがわかるようになっています。

     

    上の画像のように、直近の4月の日程は埋まっていますが、5月の日程にだまだ空きがありました。ご自身の予定が合う場合に限りますが、人気講座でも先の日程の方が埋まりにくい場合が多いので狙い目ではあります。

  • ③「開催リクエスト」を送る

  • 開催リクエストを送る
  • 「開催リクエスト」とは、受けたい講座の日程がない場合に先生に「開催してほしい!」という要望メッセージを送ることができる機能です。

     

    「開催リクエスト」の一番のメリットは、自分の都合の良い日時を指定して開催の要望を伝えることができる点です。もし先生が送った開催リクエストに沿って日程を作成すれば、すぐにその講座を予約できます。ある意味、今回ご紹介するどの方法よりも確実性の高いアプローチです。

     

    ただしこの機能で注意しなければいけないのは、「開催リクエスト」を送ったからといって必ずしもその要望が叶うとは限らない点です。先生側でもリクエストに極力応えるよう調整はしますが、繁忙期や他の予定があるなどの理由で対応できないケースもあるでしょう。

  • 人気講座でも予約のチャンスは必ずある

    今日ご紹介した方法のうち、

    ・「受けたい」登録する
    ・先の日程を押さえる

    この2点については今すぐ実行に移せるので、まずはやってみましょう。

     

    また「この講座はどうしても受けたい!」という気持ちが強い時には、

    ・「開催リクエスト」を送る

    という第三の手をオススメします。ただし「開催リクエスト」を送るということは、講座の予約を前提としていますのでむやみに乱発しないようにご注意くださいね。

     

    このようにストアカの機能や日々のチェックによって、人気の講座でも予約できるチャンスはぐっと高くなります。ぜひ参考にしてみてください。

【今週の推しセン!】

  • このコーナーでは、編集部が今イチ押しの先生をご紹介します。

     

    今回ご紹介するのは、中村美果先生です。先生は「南京玉すだれ」という、日本の伝統芸をたくさんの方に教えています。ご自身もパフォーマーとして活躍されていて、なんと20年ものキャリアを築いてきたとのこと。

     

    伝統衣装もとっても個性的な先生の、ストアカで教えるストーリーを伺いました!

  • イベント – 玉すだれ美果
  • スバリ!一問一答

    Q1. ストアカで先生をはじめたきっかけは何ですか?

    A1.コロナの影響で玉すだれの活動ができなくなっていた時、生徒として受講していたストアカの講座で講師の方にオンラインで玉すだれをすることを勧められ、チャレンジしました。正直、こんなマニアックな講座に参加してくれる人いるのかなと思いながらのスタートでした。笑

     

    Q2. 教える上で意識(工夫)していることを教えてください。

    A2.楽しくリラックスして受講してもらえるように、受講者さんのペースに合わせてレッスンしています。また、お話させてもらう中で要望をお聞きして、それに合わせた内容も取り入れるようにしています。

     

    そして、なにより玉すだれを楽しんでもらえるよう、必ず技ができるようになってもらうようにしています。できると楽しさ倍増です!みなさん、講座の時間内で気がついたらできるようになっていただいています。

  • オンラインレッスン – 玉すだれ美果
  • Q3. 先生の講座にはどんな方が向いていますか? または、どんな方が受講者に多いですか?

    A3.何かおもしろいことないかな、新しいことやってみたいなと思っている方にかるーく受講してもらえたら嬉しいです。 講座にミニ玉すだれが付いることとオンラインで受講できるという手軽さが玉すだれというよくわからないものへのチャレンジの敷居を低くしているのかなと感じています。

     

    何か芸を身につけたい、ボランティアで活かしたい、新しい趣味を探していたという方からストアカで検索していて、たまたま見つけたという方まで、さまざまな理由で受講いただいています。

     

    中には玉すだれに興味があったが教室が近くになく、ネットで講座を見つけ、ストアカに登録するところから始まり、オンラインレッスンに初挑戦したという年配の方もいらっしゃって感激しました。 今後は気軽に日本の伝統芸を体験できる機会として親子でも参加いただけたら嬉しいです。

     

    Q4. これまでに印象に残っている生徒とのエピソードを教えてください。

    A4. 玉すだれで技ができた時のみなさんの笑顔です!楽しくないのかと心配してしまう程、口数少なく受講されていた方もキラキラした素敵な表情になられます。玉すだれって見てもらうものではありますが、実はやっている本人が一番楽しいんです!

     

    Q5. ズバリ!先生の講座を一言で表現すると、どんな講座ですか?

    A5. 玉すだれ、やってみたらなんだか楽しーい!特技にもなる!あらお得!

     

    ありがとうございました!

編集後記 -まとめ-

  • 実際のパフォーマンスをチェック!

    中村先生が実際に玉すだれを披露している動画はこちらです。

    躍動感あふれるパフォーマンスに思わず体が動いてしまいそうですね!

    一風変わった特技として注目の的になること間違いなし…!?

     

編集後記 -まとめ-

  • さて、今回の「ストアカ通信」はいかがでしたか?

    今回は、

    ・人気の講座を予約するための3つのコツ
    ・今週の押しセン 中村美果先生

    のご紹介でした。

     

    最初に中村先生の講座を見つけた時には、とても個性的な講座内容に衝撃を受けましたが(笑)、ストアカの一番の特徴って本当にバリエーション豊かな「まなび」があることだなと強く実感しました。

     

    教えたい人、学びたい人の数だけ「まなび」がある。ぜひあなただけのスペシャルな講座や先生を見つけてみてください!

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!