まなびの魅力発見マガジン「ストアカ通信」 -第4号- #初めての講座選び1 | まなびを楽しく!「まなぶーん」

まなびの魅力発見マガジン「ストアカ通信」 -第4号- #初めての講座選び1

2021年03月22日
  • こんにちは、「ストアカ通信」編集部です。

    今号のテーマは「#初めての講座選び」。

     

    初めて何かをするのって、ちょっと不安ですよね。始めた先にワクワクする何かが待っているのはわかるんだけど、初めてだからうまくできなさそう…とか、他の人に笑われたら恥ずかしい…とか。

    新しいサービスを使うときには、単純に使い方がよくわからなくて色々試行錯誤しているうちに熱が冷めちゃった、なんてこともありますね。

     

    今回は、「習いごとをしたい!」「スキルアップしたい!」と思ったときに、素敵な講座を探し当てるためのヒントをご紹介していきます。もうストアカを使い慣れている方には当たり前の内容かもしれませんが、これから使ってみようという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

#初めての講座選び - 検索の絞り込み機能を活用しよう-

  • スクリーンショット 2021-03-17 9.38.26
  • 現在ストアカには、54,000件もの講座が掲載されています。

    さらにいうと、

    ・「エクセル」で検索すると・・・1,008件
    ・「お菓子づくり」で検索すると・・・996件
    ・「ヨガ」で検索すると・・・2,918件

    もの講座が検索結果に出てくるのです…!(いずれも2021年3月17日時点)

     

    これは確かに、どの講座を受けるか簡易な検索だけでは決められそうにありません。

    そこで今回ご紹介したいのが、検索の「絞り込み」の活用です。キーワードによる検索に加えて、開催日程や形式(対面・オンライン)といった条件を組み合わせると、同じ「ヨガ」という講座の中でもその条件を満たすものだけが表示されるので、とっても便利です。

     

    この記事は、ある程度受けたい講座やジャンルは決まっているけれど、実際にストアカの中でどの講座が良いのかわからない、という方にオススメです。

  • スクリーンショット 2021-03-17 9.50.02
  • 絞り込み機能①「講座の種類」で絞り込む

    ストアカのサイト(今回はパソコン版を前提にお話しします)でキーワード検索すると、上のイメージのように左側に「講座形式から絞る」「開催スケジュールから絞る」といった絞り込み機能のカラムが表示されます。

    ストアカには現在、大きく6つの絞り込み機能がありますので、今回は1つずつご紹介したいと思います。

     

    まず1つ目は「講座の種類」で絞り込むことができます。

    ストアカには、以下の2通りの講座の種類があります。

    ・「単発講座」・・・1回完結で気軽に学べる講座
    ・「コース講座」・・・複数回でじっくり学べる講座

     

    掲載数は単発講座の方が圧倒的に多いので、コースでじっくりスキルアップしたい!という方は、この絞込みをするだけで講座の幅はだいぶ絞ることができます。逆に、単発で気軽に始めてみたい!という方にとっては、これだけではあまり絞り込みができない可能性が高いので、他の絞込み条件と併用する形になります。

  • 絞り込み機能②「ソート順」で絞り込む

    これは厳密には「絞り込み」というより「表示する順番」を指定する機能です。

    ・「おすすめ順」・・・ストアカ独自のアルゴリズムで人気の高いものを優先表示
    ・「新着順」・・・新しく掲載・公開された講座を優先表示
    ・「開催日順」・・・開催日が近い講座を優先表示

     

    といったように、講座の検索結果の表示順をお好みのソート方法で並べ替えることができます。絞り込みではなく、あくまで検索した結果を「並べ替える」機能なので、その点は注意が必要です。

  • 絞り込み機能③「開催形式」で絞り込む

    開催形式での絞り込みは、例えば「オンラインで受けたい」という希望がある場合には便利な機能です。

    ・「すべての講座」・・・対面・オンラインの両方(すべて)が表示
    ・「対面講座」・・・対面形式の講座のみ表示
    ・「オンライン講座」・・・オンライン形式の講座のみ表示

     

    3つの形式から選択し、お好みの形式で絞り込むことができます。なお、注意が必要な点として、1つの講座でも日程によって対面だったりオンラインだったりすることがあります。仮に「オンライン講座」で絞り込んだ場合、複数の日程があるな場合には、どれがオンライン開催なのかをチェックしてくださいね。

  • 絞り込み機能④「開催スケジュール」で絞り込む

    開催スケジュールでの絞り込みは、

    ・「時間帯」
    ・「日程」

    から行うことができます。

     

    【時間帯からの絞り込み】

    ・「朝活」・・・午前中の時間帯(〜10時)
    ・「日中」・・・昼間の時間帯(〜17時)
    ・「仕事帰り」・・・夕方以降の時間帯(17時〜)
    ・「週末・祝日」・・・土日、祝日

     

    【日程からの絞り込み】

    カレンダーから希望の日にちを指定すると、その日に開催される講座のみが表示されます。

     

    時間帯や日程の絞り込みは、かなり多くの方が利用しています。仕事や家事の合間の「この時間に受けたい!」というスケジュールが決まっている方は、この条件で絞り込めばだいぶ講座の幅も狭まってくると思います。

  • スクリーンショット 2021-03-17 9.50.15
  • 絞り込み機能⑤「エリア」から探す

    とくに対面形式の講座を探している場合、エリアでの絞り込みは有効です。自宅や職場の近くや沿線に絞って検索できるので、講座もぐっと絞り込める可能性が高いのが特徴。

    エリアは徐々に絞り込みの範囲を狭めていけるので、

    ・広域エリア(関東、近畿など)
    ・都道府県(東京、大阪、北海道など)
    ・市区町村や特定エリア(渋谷、大手町、六本木など)

     

    といったように、希望エリアを詳細に設定することで、講座の検索結果もだいぶ絞ることができます。

  • 絞り込み機能⑥「カテゴリー」から探す

    最後に「カテゴリーから探す」をご紹介します。

    「キーワードで検索してるんだから、今さらカテゴリーで絞り込んで意味あるの?」というツッコミが聞こえてきそうですが、実はあるんです!

     

    具体的な利用シーンとして、

    仮に「プレゼン」というキーワードで検索したとします。すると検索結果には「ビジネススキル」以外にもさまざまなカテゴリーでキーワードに関連する講座がヒットします。

     

    「ビジネススキル」の中には、資料作成からトーク術、ロジカルシンキングなど多様な関連する講座が出てきますが、例えば「Web・IT・デザイン」のカテゴリーを見ると、パワポのデザインやクリエイティブの視点で学べる講座が多く掲載されています。

    このように、ざっくりしたキーワード(この場合、「プレゼン」)で大まかな方向性を定めておいて、後からカテゴリーごとにどんな講座があるのかをチェックしていく、という方法もあるんです。

【今週の推しセン!】

  • このコーナーでは、編集部が今イチ押しの先生をご紹介します。

     

    今回ご紹介するのは、Koya Tomoko先生です。先生は「旅するバリスタ」として講座・レッスンを中心にコーヒーの魅力を多くの人に届けています。講座だけでなく、stand.fmでの番組配信も行うなどマルチに活躍されています!

  • 43552460.6fad9322c4f15cd2e8eb3cc5c7ae34cc.19081204 – 小屋智子 43552460.5fa5a7d40cfbcaae6f595e3579ec1c80.19081204 – 小屋智子
  • スバリ!一問一答

    Q1. ストアカで先生をはじめたきっかけは何ですか?

    A1. 私は生徒として利用していましたが、レッスンを受講したストアカの先生から「先生として登録してみては?」と、ご提案していただいたのがきっかけです。

     

    Q2. 教える上で意識(工夫)していることを教えてください。

    A2. 生徒さんがこの講座を受講した結果どうなりたいのかをレッスンの最初にすり合わせして、それを踏まえた上で、生徒さんに合った伝え方(説明の仕方)を意識しながら進めています。

     

    Q3. 先生の講座にはどんな方が向いていますか? または、どんな方が受講者に多いですか?

    A3. これから自分でもコーヒーを淹れてみたい初心者の方に向いています。30代以上の方や在宅ワークをしている方、コーヒーが好きな方が多いです。

     

    Q4. これまでに印象に残っている生徒とのエピソードを教えてください。

    A4. 受講後に、自分で淹れていた時と明らかに味が変わった!ととても喜んでいただけたり、継続してステップアップ講座を受講していただけたことが嬉しくて印象に残っています。

     

    Q5. ズバリ!先生の講座を一言で表現すると、どんな講座ですか?

    A5. コーヒーが楽しくなる!!そして普段の生活が少しだけ豊かになるような講座です。(二言になってしまいました・・・笑)

     

    ありがとうございました!

編集後記 -まとめ-

  • さて、今回の「ストアカ通信」はいかがでしたか?

    これから講座を初めてよやうする方はぜひ、「#初めての講座選び」「#ストアカ」でシェアしてみてくださいね。

     

    絞り込み機能をうまく活用すれば、お目当の講座をサクッと見つけられます。さらに上級になると、あえて検索や絞り込みなどせずに、オススメの講座から直感的に「これだ!」と選ぶ荒技もあります(笑)。

     

    Koya先生はとっても穏やかな方で、一人ひとりのドリップしている様子を見て丁寧にアドバイスをしてくださいます。これからコーヒーを本格的に始めたいという方にオススメですよ。コーヒーを淹れるときの、あの香りだけでも幸せな気分になれますよね。さあ、今すぐ予約だっ!

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!