Skypeで英語力を身につける!オンライン英会話のメリット・デメリットまとめ

Skypeで英語力を身につける!オンライン英会話のメリット・デメリットまとめ

2015年02月18日

英語を勉強したいけど、時間とお金はかけたくない!

  • 外国人の友達やクライアントと、英語で楽しそうにコミュニケーションをとる友人や同僚を見て、「うらやましい!」と感じたことはないでしょうか?

    英語を勉強している人なら、「もっと英語を話せるようになりたい!」と思うもの。文法や単語の勉強は独学でも身につきますが、会話は実際に話さなければレベルアップできません。

    でも、英会話教室に通うような時間もお金もない……という人が注目したいのが、「オンライン英会話」。

    Skypeを使って自宅で受講できることで、話題となっている英会話勉強法です。現在、オンライン英会話を運営している企業は100社以上にものぼり、受講者もどんどん増え続けているようです。

    しかし、「Skypeで本当にちゃんと英語を学べるの?」と不安に思っている人も多いはず。

    今回は、オンライン英会話を始めようと思っている人に向けて、オンライン英会話を受講するときのメリットデメリットをまとめました。

オンライン英会話のメリット3つ

  • 1:価格が安い

    オンライン英会話

    オンライン英会話の魅力は、何といっても受講費の安さ。駅前留学などの英会話教室では1時間あたりに数千円の受講費がかかるのに対し、オンライン英会話は1回あたり数百円の受講費で済ませることも可能です。

    講師と生徒が直接個人のパソコンでやり取りし、教室の確保が不要なため、コストを抑えることを実現しています。

    また、講師がわざわざ日本に来なくても、自国からインターネットで生徒と会話できるのもオンライン英会話のポイント。

    そのため、オンライン英会話の運営会社は講師の滞在費や就労ビザの費用を多くかける必要がなく、結果として生徒のレッスン代を安くすることにつながっています。

    さらに、オンライン英会話の急増により、各社が価格競争を行っていることも受講費が安い理由のひとつです。

    2:レッスンの自由度が高い

    オンライン英会話

    従来の英会話教室では、教室によってカリキュラムが定められ、毎回決められたことを授業内で行うというスタイルが一般的。

    しかし、オンライン英会話では「自分の好きな話題で講師と会話する」ことができます。

    レッスンによって「ビジネス向けの英会話」など話題の設定をしているオンライン英会話もありますが、「フリートーク」という自由な話題で話すことのできるプランを設けていることも多くあります。

    基本的にはマンツーマンでレッスンを行うので、「人前で英語を話すのは恥ずかしい」という人や、英会話教室の授業についていけるか不安……という人にもおすすめです。

    まずは外国人の人と英語で会話してみたい!という人にとって、オンライン英会話は敷居が低く、始めやすいのではないでしょうか。

    3:時間的な制約の自由度が高い

    オンライン英会話

    インターネット環境さえあれば、どこでも受講できるオンライン英会話。自宅にいながら勉強できるため、忙しい時間の合間を縫って教室に通うという負担がありません。

    また、「毎週決まった曜日と時間にレッスンを行う」という方式ではなく、「空いている時間にレッスンの予約をして行う」というスタイルがほとんど。

    そのため、自分の予定に合わせて、空き時間に効率よくレッスンを受けることができます。

オンライン英会話のデメリット3つ

  • 1:フィリピン英語でレッスンする

    オンライン英会話

    ほとんどのオンライン英会話では、人件費の関係からフィリピン人講師を多く採用しており、授業もフィリピン英語で進められます。

    フィリピン英語は、アメリカやイギリスで使われている英語とはアクセントや文法、言い回しなどが異なります。

    そのため、「せっかく英語を勉強しても、フィリピン英語ではアメリカ人やイギリス人に通じない……」ということも起こってしまうようです。

    もちろん、基本的な英会話でのコミュニケーション力の向上は期待できます。

    しかし、「よりネイティブに近い英語を話したい」「きれいなブリティッシュ・イングリッシュで発音したい!」などと考えている人にとっては、フィリピン英語で受講するオンライン英会話はおすすめできません。

    中にはアメリカ人やイギリス人の講師をかかえているオンライン英会話もありますが、そういった会社は受講費が比較的高いことが多いようです。

    2:レッスンの質にムラがある

    オンライン英会話

    きちんとしたカリキュラムが組まれているオンライン英会話もありますが、フリートークで自由な話題を話すオンライン英会話だと、人によってはレッスンの質に差が出てしまうようです。

    オンライン英会話のフリートークでは、自分の知ってる限りの言葉で会話をするため、レッスン以外の時間で単語や文法を復習する必要があります。

    全くの初心者がオンライン英会話のフリートークに挑戦した場合、「何を話していいかわからず数十分も沈黙状態だった」という体験談もあるようです。

    そのため、オンライン英会話を受講するときは自分でだいたいのプランをたて、受講時間以外でも勉強する必要があります。

    また、ネットワーク環境によってもレッスンの質が左右されます。場所や天候などによって電波がつながりにくく、音声が聞き取りづらい場合、レッスンが効率よく進まない可能性もあります。

    3:静かな環境が必要

    オンライン英会話

    インターネット環境さえあれば受講できるオンライン英会話。しかし、相手の言うことをはっきりと聞き取ることができ、自分の声も届きやすい程度の静かな環境が必要です。

    話し声が騒がしいカフェではもちろんできませんし、小さなお子様のいる家庭や個人の部屋を持っていない人にとっては、静かな環境はなかなか確保しづらいのではないでしょうか。

    受講する前に、自宅でオンライン英会話のレッスンが可能な場所があるかどうか、確かめておきましょう。

「試しに話してみたい!」という人にはおすすめのオンライン英会話!

  • メリット・デメリットともにあるオンライン英会話。しかし、「せっかく英語を勉強したから、腕試しに英語で会話をしてみたい!」という人にとっては、ぴったりなのではないでしょうか。

    いずれはネイティブのイギリス・アメリカ英語を学びたい人も、「英語で話す」ということに慣れるために、まずはオンライン教室を受講してみるのも良い経験になると思います。

    中にはレッスン費の払い戻しがきかない、トラブルがあったときの対処をしてくれない、セキュリティが甘い……などという運営会社もあるようです。

    オンライン英会話の教室を選ぶときはリサーチをしっかり行い、信頼できる運営会社に申し込んでくださいね。

    ・参考:Best Teacher 公式サイト
    BT

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!