生涯スポーツにヨガ!ヨガで筋肉を付けて丈夫な体を目指そう

生涯スポーツにヨガ!ヨガで筋肉を付けて丈夫な体を目指そう

2017年04月04日

そもそも生涯スポーツって何?

  •  

    その生涯を通じて、健康の保持・増進やレクリエーションを目的に「だれもが、いつでも、どこでも気軽に参加できる」スポーツのことです。

    (出典:東海大学体育学部生涯スポーツ学科 | 生涯スポーツとは

     

    普段みなさんがオリンピックなどで見かける競技スポーツとは異なり、運動強度が低いことが特徴。

     

    また、既存のスポーツに加えて、体力に過剰な負荷をかけることなく気軽に出来るようなニュースポーツも考案されています。

    文部科学省にはスポーツ・青少年局に生涯スポーツに関する行政を管轄する部署として生涯スポーツ課があるほどです。

     

     

    生涯スポーツのその価値は健康になることです。

    実は日本はアメリカと比べ肥満率は非常に低いものの、運動しない影響で決してアメリカより健康とは言えないのです。

    運動は体だけでなく心にも良い影響をもたらします。より健康的な生活を営むために生涯スポーツは必須なのです。

     

     

生涯スポーツにヨガが最適な3つの理由

  • pineapple-supply-co-144743
  • 「だれもが、いつでも、どこでも気軽に参加できる」

    これが生涯スポーツの目的です。

     

    1. だれもが

    誰でもできるスポーツとはどのようなスポーツでしょうか。あまりにも激しいスポーツは無理ですし、全年齢ができるスポーツとなると陸上で行うスポーツでしょうか。

    そう。だれもができるスポーツとはヨガです。

    マタニティヨガやベビーヨガなど妊婦さんから、お子さんやお年寄りまで幅広くできます。

    呼吸やポーズを通じて体を動かします。ホットヨガともなれば一回のレッスンで1リットルの汗が出るとも言われます。

     

    2. いつでも

    特定の場所や環境が必要なスポーツはいつでもできるわけではありません。日中しかできないようなスポーツも同様です。

    しかし、ヨガなら簡単なのです。気づいた時に好きなようにできます。

    耳ヨガや顔ヨガなど、少し時間があればできるのもヨガのいいところですよね。

     

    3. どこでも

    どこでもできるスポーツとはなんでしょうか。ランニングやダンスでしょうか。ランニングは距離が必要ですよね。たくさんの人がいるところで走り回るのは危険です。ダンスでしょうか。ダンスは動きが激しいし、音楽がないとできません。

     

    もうおわかりですよね…どこでもできるのもヨガです。

    ヨガマットはあったに越したことはありません。しかし、瞑想や呼吸、ポーズ(アーサナ)など特別な環境を必要ありません。

     

    このようにヨガは生涯スポーツにぴったりなのです。

     

    ではヨガって本当にスポーツなのでしょうか

ヨガはスポーツではない。

  • 「ヨガってなんですか?」

    ヨガを始めたての始めたての人が抱きがちな疑問ですが、ヨガは簡単に一言で言い表せられるようなものではないのです。

     

    ではヨガはスポーツなのでしょうか。

    スポーツとは運動競技全般のことを指します。

     

    ではヨガもスポーツであると言っていいように感じますが、運動だけではなく呼吸や瞑想など、運動とは無関係な動きが多く決して運動競技とは言えません。

     

     

とはいえ、生涯にわたってヨガするって素敵やん?

  • mayur-gala-487
  • 瞑想には心を落ち着かせる効果が、ホットヨガではたくさんの汗を流し、アーサナをすることで体の部位を動かすことができる。

     

     

    全年齢がいつでもどこでもできる。

    これってすごいことですよね。

     

     

     

    ”生涯スポーツ”という名目でヨガをすることはナンセンスかもしれませんが、ヨガを生涯通じてするって素敵じゃないですか?

     

     

    一緒にヨギーデビューしましょう!!

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!