【ヨガって本当に肩こりに効くの?】ヨガが肩に与える効果とその方法を調べてみた!

【ヨガって本当に肩こりに効くの?】ヨガが肩に与える効果とその方法を調べてみた!

2017年04月17日

肩こりってそもそもなに??

  • 肩こりの主な原因は4つ。

     

     

    ①ずっと同じ姿勢を保っている

    長時間本を読んだり、デスクワークをしたりしているとき、ほとんどの人が首を前に突き出し、両肩がすぼんだ姿勢になっています。

    この姿勢では首から肩の筋肉が緊張し、疲労が生じるため、血流が悪くなり肩こりを起こしてしまいます。

     

     

     

    ②眼精疲労

    細かい文字を読み続けていると、目やその周りの筋肉が緊張し、首や肩も同じように緊張することで、肩こりになります。

    また、まばたきの回数が減るとドライアイになり眼精疲労を起こし、肩こりの原因になることもあります。

     

     

    ③運動不足

    血液は心臓のポンプ作用により全身に運ばれていますが、実は心臓だけでなく、筋肉の収縮と弛緩の作用にも同じく血液をめぐらせる働きがあります。

    筋肉は血液を送るポンプの役割があるので、運動不足になると、筋力が低下し、血液を送り出す力が不足するため、血流が悪くなります。

    すると、新鮮な酸素や栄養分が十分に伝わらず、疲れやすいうえ、肩こりになりやすい体になってしまいます。

     

     

     

    ④ストレス

    日々のストレスは強く感じれば感じるほど全身の筋肉が緊張し、肩こりの原因である抗重力筋の緊張も免れません。

    さらに、強いストレスは血管自体を収縮させてしまうので、筋肉の中で血流障害が起こり、筋肉疲労から肩こりになるのです。

    ほかにも、肩が前方に捻りこむまき肩や、側彎症など姿勢が悪かったり、肥満、体の冷え、枕が合っていない、メガネの度があっていない、老化による筋肉量低下、四十肩、貧血、低血圧、内臓疾患、かみ合わせなど首、肩以外の体の不調も肩こりの原因となります。

     

     

     

    また、欧米人と比べて日本人は首から肩にかけての骨や筋肉が細いにもかかわらず、頭が大きいため、肩こりを起こしやすいといわれています。

    (出典:肩こりを治したい!原因と症状、対処法まとめ)

ヨガは本当に肩こりに効果があるの??

  • 姿勢改善にヨガは最適

    まず初めに

    ①ずっと同じ姿勢でいる

    これが肩こりの原因でした。

     

    ではこの1番をもう少し紐解いていきましょう。

    肩が凝ることと、同じ姿勢でいることに関係性がある理由。

     

    まずはこちらの画像をご覧ください。

    普通の人はこのような姿勢でいます。

    頭から骨盤まで芯が通っていますよね。

     

    では、肩こりな人の姿勢はどのようになっているのでしょうか。

    (出典:肩こりの原因と解消法を小学生でも分かるように図で解説する

    芯が通ってないですよね。

    頭が前に持たれていて、腰が曲がっていますよね。

     

    その結果、頭を支えるために肩に力を入れてしまうようになってしまうのです。

    肩の筋肉にストレスが長時間に渡りかかることで、肩こりになってしまうということです。

     

     

    つまり、肩こりになってしまう本当の原因とは

    長時間よくない姿勢でいること

    なのです!

     

    ヨガの基本はまず瞑想です。

     

    猫背で瞑想なんてしないし、そのあとのアーサナであっても常に姿勢を意識していなければなりません。

     

    ヨガをすることで自然と姿勢が改善されるのです。

    その結果、悪い姿勢ではなく良い姿勢で長時間いることができます。

    体に支障をきたすことなくお仕事に打ち込むことができますね。

     

     

     

     

  • 眼精疲労にヨガは最適

    主にヨガで改善できる眼精疲労は精神的なものです。

     

    精神的なストレスの影響が目に出ている人におすすめなのがヨガ。

     

    思い出してみましょう。そもそもヨガとはなんでしょうか。

     

    瞑想やアーサナを通じて心のコントロールをできるようになるのがヨガです。

    精神的なストレスを溜め込まず、自分から吐き出す。

    それがヨガです。

     

    眼精疲労、とくに精神的なストレスからくる眼精疲労にはヨガは最適です。

  • 運動不足な人にヨガは最適

     

    腕が上がらない。

     

     

    体が固くなった。

     

     

    ウエストが気になる。

     

     

    そんな人にオススメなのもヨガです。

    パワーヨガなどとは特別動きますが、ヨガの基本はやはり瞑想です。

     

    自分と向き合う過程で、アーサナをしたりするのです。

    ほとんど運動をしていない人にとっては非常におすすめです。

     

     

  • ストレスにヨガは最適

     

    ストレスの原因ってなんでしょうか。

    家族のこと?
    仕事のこと?
    学校のこと?
    自分のこと?
    恋人のこと?

     

    ほとんどの場合、自分がストレスを感じている原因には自分自身がストレスの原因を明確に特定できていない事が多くあります。

     

    ヨガ、瞑想を通じて自分と向き合い自分自身が本当に抱えている悩みやストレスの元凶をみつけましょう!

     

    その結果、あなたのストレスは徐々に解消されていくでしょう!

最後に

  •  

    肩こりがない生活を味わってみたくはありませんか?

     

    それならヨガをするしかない!

     

    あなたのヨガライフは始まったばかり!

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!