【アーサナ?バンダ?】知ってて絶対損しない超基礎ヨガ用語

【アーサナ?バンダ?】知ってて絶対損しない超基礎ヨガ用語

2017年03月28日
  • 私はヨガを始めたての頃、単なるダイエット感覚のつもりで始めていました。

    しかし、実際に始めてみると奥が深い!

    メンバーや先生とヨガを通じて知り合い、人とのつながりやヨガによって人生を救われるような経験を経てきました。

    そうヨガってめちゃくちゃ奥が深いんです!

     

    だから知識がないままレッスンに行くと

    「先生は何を言っているんだろう…」

    となってしまいます。

     

     

    ヨガの単語は基本的にサンスクリット語。

    レッスン中には英単語も出る場合もあります。

     

    レッスンにほんやくコンニャクを持っていくわけにもいかないので

    ここではレッスン前までに覚えておくべきヨガの超基礎用語を紹介します!

     

    一度頭に入れておくと実際に聞いた時「あっ!」となるかもよ!

     

超実用的!レッスンでよく使われるヨガ用語

  • アーサナ

    ポーズのこと。坐法のことを指します。

  • ヨギ(ヨギー)

    ヨガをする人のこと。

    ヨガをしている男女、すべての人がヨギ、もしくはヨギーです。

  • マントラ

    呪文。「精神を高め、真実の言葉を表現する方法」などと書いてあります。

     

    ということで結局何をするのかというと、言葉を読んだり聞いたりするということです。

     

    お経とマントラは全く別物なので誤解しないようお気をつけください。

     

    また、マントラを唱えることをチャンティング(chanting)とも言います。

    覚えておくと便利かもしれません。

  • アライメント

    アライメントを整えて」なんて使われ方をしますが、アライメントとは配置のことを指します。心や体、自分がいる場所が自分から見て、他人から見てどのような配置なのか。その配置が整っているのかを指しています。

     

    ポーズ(アーサナ)のことを指しているのではなく、ポーズをした後の心や体、ポーズでいる自分が整っていますか?という問いかけを先生はしてくれているのですね。

  • アジャスト

    アジャストメントとも呼ばれ、調整するという意味です。

    ヨガでいう調整するとは、エネルギーの方向を変えるということです。

     

    ポーズの最中にアジャストするように言われた、もしくはアジャストされた場合それは間違ったエネルギーの方向に向けてポーズをしていたということですね。

     

    エネルギーを正しい向きに向けることでポーズの効果が発揮されると同時に、怪我をしなくなります。

    レッスン中言われたら気をつけたほうがいいかも!

  • プロップス

    ヨガの補助機器のことで、ヨガマットやヨガブロック、ヨガベルト、ボルスター、ヨガブランケットなどを指します。

  • シャンティ

    平和という意味で、レッスン中唱えることもあります。

  • フレックス

    畳むや曲げると言った意味で、先生が「足首をフレックスにしてください」と言えばそれは足首を直角に曲げるという意味になります。

     

    反対の言葉で、ポイントという言葉もあります。こちらは「伸ばす」という意味になりますね。

  • メディテーション

    瞑想。

  • バンダ

    引き締めるという意味です。

     

    引き締めるところは筋肉というわけではなく、人の体に9つあると決まっています。

     

    代表的な3つを紹介すると

    ・ムーラバンダ(骨盤底筋群)

    ・ウディヤナバンダ(腹部)

    ・ジャーランダバンダ(喉元)

     

    それぞれ引き締める場所によって体に及ぼす効果も異なります。


    詳しくはこちらへ

    バンダって何?ヨガのポーズを安定させる3つのバンダ


  • モディフィケーション

    無理なくヨガが行えるよう、体の状態や体質を考慮して、ポーズを変更すること

  • シークエンス

    繋がり。順序などと言った意味があり、ポーズの流れのことを指します。

覚えておくと便利なポーズ名!

  • pexels-photo-65977
  • 太陽礼拝(スーリヤナマスカーラ)

    もはやヨガの定番ですよね。

    もともとインドの修行僧たちが行なっていたものが広まったものです。

    様々なシークエンスがありますので、先生の流れに沿ってレッスン中は行いましょう。

     

     

     


    詳しくはこちらへ

    【ヨガ初心者必見!】太陽礼拝のポーズの効果とポイント


     

     

     

     

  • 赤ちゃんのポーズ → ワーユ・ムクティ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    下を向いた犬のポーズ → アド・ムカ・シュワーナ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    牛の顔のポーズ → ゴムカ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    英雄のポーズ → ウィーラバッドゥラ・アーサナ

    英雄のポーズは複数あります。

    (出典:yoga.jp

     

     

    肩立ちのポーズ → サルワーンガ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    合せきのポーズ → バッダ・コーナ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    魚のポーズ → マツヤ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    三角のポーズ → トゥリコーナ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

     

    チャイルドポーズ → バーラ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    橋のポーズ → セツバンダ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    鳩のポーズ → カポタ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    半円のポーズ → アルダマンダラ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    無空のポーズ → シヴァ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    山のポーズ → ターダ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    弓のポーズ → ダヌラ・アーサナ

    (出典:yoga.jp

     

     

    鷲のポーズ → ガルーダ・アーサナ

     

    (出典:yoga.jp


     

    ヨガには他にもたくさんのポーズがあります。

    レッスンのレベルに応じて行うポーズのレベルも異なりますので、あらかじめ参加するレッスンのレベルを確認しましょう!

     

まとめ

  • 一つ一つの用語の奥が深いから詳しく知りたい人は先生に聞いてみるのが一番だと思います。

     

    インターネットだけでは見つからない情報も教えてもらえるでしょう。

     

    実際知識がなくてもヨガはできますが、知識があった上でレッスンを受けたほうが楽しめると思います。

    これをきっかけにあなたもヨギーデビューされて見てはいかが??

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!