まなびの
STORY

  受講経験がすぐにビジネスの現場に生きる!ストアカを通じて積み上げた成功体験とは?

キャリアの幅を広げる

受講経験がすぐにビジネスの現場に生きる!ストアカを通じて積み上げた成功体験とは?

  • 今回インタビューする大塚さんは、ストアカのビジネス系の講座を受講して、お互いに高め合える出会いと、本業への繋がりを広げ、さらにはストアカを通じた複業も始めたユーザーさんです。人生に衝撃が走ったという資料作成の講座との出会いから、ストアカで身に付けたスキルを活かした転職、さらに大塚さん自身がまなびのコミュニティを創っていく過程にある、まなびのストーリーを聞いてみました。

部署異動をきっかけに人生が変わったスキルとの出会い

  • _1030132-min
  • 藤本

    本日はよろしくお願いします。大塚さんは外資系企業に財務 / FP&A担当として勤められており、MBAも取得されていると伺っています。ストアカではビジネス講座を中心に受講されておられるようですが、大塚さんのようなご経歴をお持ちの方がどのようなスキルアップの意図をお持ちなのか、今日はお話伺えるのを楽しみにしています。

    早速ですが、ストアカとの出会いはいつ、どのようなきっかけでしたか?

  • 藤本

    ファイナンスという立場でのキャリアが長かったんですよね?どうして資料作成スキルを学ぼうと思われたんですか?

  • 大塚

    はい、ファイナンスのキャリアが長かったんですが、その当時以前は、財務の視点で業務を遂行する役割だったのが、新しい部署に移動になったことがきっかけで、新規事業など企画系の業務も担当することになりました。その新しい役回りで、戦略コンサルティングファームの方と一緒に企画や検討を進めて上層部を説得していくという自分にとって新しい経験に触れたのですが、その方々の優れたコミュニケーション術や論理的思考に触れて、自分もスキルアップしないとついていけないのではないか、という強い衝撃を受けました。

    自分も資料作成はしたことはあったのですが、もっと説得力のある資料を作れるようになりたいという思いが芽生え、元外資系コンサルタントの先生からだったら体系的に学べるかなと思って受講しました。

  • 藤本

    実際に受講してみてどうでしたか?

  • 大塚

    めちゃくちゃ良かったですね。私の人生に非常に大きなインパクトを与えてくれました。

  • 藤本

    相当な熱の入れようですが笑、具体的にはどういうところでそう感じられているのですが?

  • 大塚

    最初受講料はそれなりのお値段なので元が取れるかなと心配に思っていたのですが、今はその受講料の260倍以上の価値を得たと感じています。

    目的を達成するために説得力のある資料作成を手法として体系的に身につけたことが、仕事だけではなく、転職を含め、本当に人生のあらゆる局面で役に立っています。またまなびがきっかけとなり、副業や新たな趣味、自分のキャリアの幅を広げてくれるような出会いがいくつもありました。

  • 藤本

    人生に相当大きなインパクトがあったのですね。どれも気になるのですが、転職で資料作成?これはどういう活用法でしょうか。

  • 大塚

    転職の際に、毎回自分をより深く知ってもらうための資料作成資料を作って持っていくようになりました。

  • 藤本

    どんな資料を作られるんですか?

  • 大塚

    自分のこれまでのキャリアを説明し、そこから自分が考える人材価値や保有スキルについて説明します。また企業の事業内容や組織のカルチャーを事前に調べて、人間性の観点からも、いかに自分が会社にフィットするのか?ということをロジック建てて伝える内容になっています。ちなみに中身とは別に、資料作成を通じて、例えば資料作成のプロセスを通じて自分自身の思考や志望する会社のカルチャーとの自分自身の考えをを構造化してまとめ、評価・検討することで、自分自身のキャリアとのフィットを論理的に考えることができます。

    また、自分のロジックの納得性を通じてを自分の考えの深さを、見せる資料の完成度を通じてて資料作成のスキルの高さを、各々実際に感じて貰うということで自分の能力を証明することにも繋がるかなと考えてやっています。

  • 藤本

    すごい。戦略的で実践的ですね。実際にそれを通じて大塚さんがどんな仕事をする人かが分かりますし。そんなことする人ってなかなかいないので、面接の突破率もすごく高そうですね。

  • 大塚

    合格率でいうと8割以上は通っていました。しかもその場でプレゼンテーションさせて頂けるとは限らないので、事前に送ることにしていますし、資料自体も、対面で説明しなくても独り歩きできる資料を準備するように心がけていますね。

  • 藤本

    まさに資料作成スキルで人生が変わったという言い方が相応しいのではないでしょうか。

資料作成という共通言語が繋いだ新しい趣味との出会い

  • _1030010-min
  • 大塚

    松上先生の講座は、資料作成だけでなくその根底にある考え方を大切にされているので、転職にしても、自分の考え方を相手にきちんと伝わるように話ができるようになったということは、とても良かったと思っています。

  • 藤本

    資料作成の根底の考え方を理解している同士だから高いレベル感で話すことができるということですね。松上先生はもちろんですが、一緒に学んだ人との出会いで心に残っていることってありますでしょうか?

  • 大塚

    今私はサウナにはまっているのですが、そのきっかけを与えて下さったのも、資料作成講座を一緒に受けた方でした。

  • 藤本

    サウナですか?(笑)

  • 大塚

    はい、今朝も朝一番でサウナに行ってきました。(笑)

    松上先生の資料作成講座のオフ会で、ある受講者の方が、学んだ資料作成手法を用いていかにサウナが素晴らしいかという説得力のある資料作成を聞いたことがきっかけで私もサウナに通うようになったんです。

  • 藤本

    大塚さんは今流行りの「サウナー」なんですか?

  • 大塚

    サウナを体系的に学び、ハマりました。今は人生の一部にっています。

    月に多いときは15回程度通っています。今では社内にサウナ部も作りました。

    サウナは何かをじっくり考えたり自分と向き合う時間としても有効ですが、コミュニケーションの手段としても有効だと思っています。目的によってサウナの使い分けもできるようになってきました。ちなみに効能的な話でロジカルになぜサウナがいいのかを資料作成をするというのが本来だと思っていますが、そのロジックさえも超越するのがサウナの魅力とも言えますね。

  • 藤本

    なんだか大塚さんの熱い思いを聞いていると私もサウナに行きたくなってきました。(笑)

スキルは人生を押し上げてくれるもの

  • _1030053-min
  • 大塚

    資料作成スキルと出会ったからこそ、サウナとの出会いがあり、そこから繋がった出会いも刺激的なもので、まさに人生が変わったと思いますね。

  • 藤本

    出会いが出会いを生む…素晴らしいですね。

  • 大塚

    資料作成に限らずビジネススキル全般に言えることですが、スキルは人生を押し上げてくれるものだと私は思うんです。またスキルを学ぶ場というものは、自分のお金と時間を掛けて学ぼうとしている人が集まってきているからこそ、人生を変える可能性と出会える場にもなります。

  • 藤本

    人生を押し上げてくれるというのは例えばどんなことですか?

  • 大塚

    私でいうと、スキルアップが転職につながり、自分自身のバリューを上げることができましたし、最近は悩んでいた同僚を誘ってストアカの講座の受講を一緒に受けに行ったのですが、彼はそれをきっかけに仕事のモチベーションが上がって、以前よりも楽しそうに仕事をしています。そういった例を目の当たりにしてきました。

  • 藤本

    同僚の方はどんな講座を受講されたんでしょう?

  • 大塚

    森新先生の「脱マウスへ挑戦!+20のショートカット習得へ~実践PCスキル講座~」を一緒に受講しました。最初は彼も半信半疑でしたが、受講後に価値がないと思ったら私がサウナを奢るからって説得しました。(笑)

    出社前に受講できる朝活の講座で、特にOutlookのようなビジネススキルって即効性があると思うんです。朝学んだことが、その日の業務に活かせると、スキルアップの喜びと小さな成功体験を与えてくれますよね。それが自信とか仕事を楽しむことにつながるという効果を生んでいる気がしています。

  • 藤本

    社内での自主的研修も大塚さんが主催されているとお聞きしました。

  • 大塚

    そうなんです。もともとひとりでファイナンスやExcelなど、様々なビジネススキルの社内研修の講師を行っていたのですが、まさにその森先生の講座を一緒に受講した同僚が「一緒にやろう!」と言ってくれて、今では毎週15人くらいのメンバーが定期的に朝に集まって、私も含めて交代で講師を勤めています。その参加を通じて社内の他部署同士のコミュニケーションの風通しもよくなりましたし、社内の士気が上がったことの貢献できた気がしています。

  • 藤本

    ひとりでやっていたことが、チームになって、それがコミュニティとしての活動になってきているんですね。

  • 大塚

    学ぶ姿勢を作るという第一歩を、講座の受講を通じて身に着けることができたので、次はそれを近くの人にシェアしていくような流れができつつあります。だから、学んでスキルを身に付けることは、自分の人生を押し上げてくれるブースターになってくれると思っています。

うちに秘めたものを表に出す壁打ちをするのが好き

  • _1030182-min
  • 大塚

    そうですね。表先生がストアカで講座を始められる前からの知り合いだったのですが、私はずっと彼にサウナを勧めていたのですが、何度も誘ってようやく一緒に行ってくれた日に、サウナでまさに彼が良く知っている統計をビジネスマン向けに教える講座をやりたいんだけどどうかな?」と相談を受けました。

  • 藤本

    え、そうなんですか?サウナをきっかけに講座が生まれたと言っても良いのでしょうか。(笑)

  • 大塚

    過言ではないと思いますね。「確率思考の戦略論」の数式を理解しエクセルで売上予測モデルを作る!という講座で開催されているのですが、サウナで熱くトークをしている際に「表さん!統計についての講座をやってください!それ、絶対に受けますよ!」と私が言ったことをきっかけに、講座内容や例題のブレストが始まり、そんな粒のようなアイディアが、数週間後には実際の講座となって公開されていました。

  • 藤本

    じゃあ、今表先生がストアカで講座をやっているのは大塚さんが背中をおしたおかげとも言えますね(笑)

  • 大塚

    そんなことないんです。サウナの熱とその場にいた面子がたまたま、表先生のストアカデビューのスピードを早めただけだと思うんです。誰でもみんな、得意なことだったり、人にはない経験を持っているはずで、ただそれを中に秘めてると思うんですよね。他人がちょっとだけ一緒に壁打ちをすることで、それが表に出てくる。そんなコミュニケーションが好きですね。

  • 藤本

    その場所がサウナだということも含めて、大塚さんらしいコミュニケーションの取り方ですね。素晴らしいです!

同じ価値観の人と出会える場がストアカ

  • _1030084-min
  • 藤本

    最後になるのですが、ストアカの講座を受講して1番良かったと思うことを教えてください。

  • 大塚

    そうですね、スキルアップを通じて自分自身を高め続ける仲間と出会えたことが一番の価値と思っています。

  • 藤本

    講座って自分に向き合う軸とか、同じような価値観を持っている人が集まりますもんね。

  • 大塚

    そうなんです。同じライフステージにいたり、数千円とか、数万円払って学ぼうという人同士って、価値観が合うと思うんですよね。実際に松上先生の講座でも、同じ講座で受講したことがきっかけで結婚した人もいるそうです。

  • 藤本

    お金を払ってスキルアップをする人同士だからこそお互いを理解できる、ということもあるのでしょうか。

  • 大塚

    週末に講座を受けて、月曜日からの仕事に活かす、そんな成功体験を積み上げた人たちとの出会いは個人的にすごく刺激になります。実は先週末にもMatsui Tsuneo先生の「実践Access」講座を受講してきました。そんな場所を創ってくれる先生がいるからまた学ぼうと思えるし、他の人も一緒に巻き込んで学ぼうぜ、と言えるんだと思います。

  • 藤本

    学びを通じて出会った人達との出会いが、より一層学びを楽しくしてくれるのかもしれませんね。ちなみに学んだ後も続いている出会いやつながりなどはありますか?

  • 大塚

    実は今、生徒としてではなく複業で松上先生の「教える活動」を含めた事業のお手伝いをしています。まさか自分が受けた講座に教える側としてかかわるとは、受講した日には夢にも思わなかったです。ちなみにこの教える活動の中でも構造化して体系的にわかりやすく資料を作成する、という他でもまなびのコミュニティに個人として携わる活動の機会も増えてきました。ストアカの外で海外MBA朝活コミュニティの運営に携わり始めましたし、私自身が講師として、1,500ページ以上もあるファイナンスの教科書を輪読して演習問題を解く定期的な勉強会を立ち上げたりもしています。

  • 藤本

    まなびから更にいろんな出会いに発展しているのですね。素晴らしいことですね。大塚さんにとってのまなびの価値とは、一言で表現すると、何になりますでしょうか?

  • 大塚

    社内、社外関わらず、こういったまなびのコミュニティを自分でも創る活動に積極的に関わるようになったのは、ストアカを通じた学び体験の存在が大きかったと思います。まなびは私だけでなく、多くの方にとって本当に人生を変える可能性があるので、これからも自分のできる範囲で、まなびのコミュニティを広げる活動を続けて行きたいと思っています。

この記事で出てきた講座

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!