まなびに
行こう

  オンライン講座初体験!「タロットカード講座」を受けてみました。

オンライン講座初体験!「タロットカード講座」を受けてみました。

2020年04月02日
  • こんにちは!体験レポーターの松宮です♫
    今回は、赤荻 加奈先生が開催されている

受講のきっかけ:占いは受け専だったけど、できるようになってみたい!

  • スクリーンショット 2020-03-25 14.43.16
  • ストアカにはさまざまな講座のジャンルがあるけれど、まさかこんな講座もあるとは…。そう、それは「占い」です。

     

    占いをしてもらうのが結構好きなワタクシ。沖縄や台湾、ハワイなど、旅行先で現地の方に占ってもらうことも。占いは、特別な人だけができるものと思っていましたが、ストアカで見つけたのがこちらの講座です。依存してしまう占いと違うタロット・コーチングを体」。

     

    普通のタロットカードとは違い、「タロット・コーチング」ではタロット・カードを使って、自分が本当に望む方向性とそこにむかう具体的な方法を導き出すことができるのだとか。

     

    しかも、先生は片付け講師としてストアカで活躍している赤荻先生。タロットカードにも、コーチングも興味がある上に、片付けの先生による占いの講座、というのも気になります。しかも、オンラインで受講可能!子どもがまだ小さくて外出しづらい私にピッタリです。

パソコンを開いて、受講してみます!

  • Image from iOS (2)
  • さあ、講座当日。事前に先生から送ってもらっていた資料を用意して準備は完了!講座開催時間になったので、ストアカのメッセージで先生から届いていた受講用のビデオ会議用URLをクリックします。

     

    ビデオ会議の画面が立ち上がると、先生が笑顔で「こんにちは〜」と言ってくれて、ホッとしました。先生は教室を開かれているご自宅から。私も自宅からの受講です。

     

    まずは先生の自己紹介からスタートします。「ときめきながら毎日を送る人を増やしたい」という想いで講師活動をしている赤荻先生。今や世界中で「KONMARI」ブームを巻き起こした「こんまりメソッド」の公認資格をもつこんまり流片づけコンサルタントとしてストアカで講座を開催しています。すでに500名以上に教えたというから、驚きです。

     

    現在は片づけコンサルタントと並行して、タロット・コーチングをしていらっしゃるとか。タロット・コーチングは、普通のタロットカードとは違いタロット・カードを使って、自分が本当に望む方向性、とそこにむかう具体的な方法を導き出すことができる。そのことを見出してからは、すっかりこの道にハマり、探求を進められているそうです。

タロットカードには、普遍的な人間の感情や成長の物語が描かれている

  • スクリーンショット 2020-03-25 15.11.22
  • そして、タロットカードの仕組みや、歴史についてのお話へ。ヨーロッパが発祥の地であるタロットカード。78枚あるそのカードには、生きていく上での普遍的な感情や魂の成長物語が描かれているのだとか。

     

    テレビや映画などでよく登場するタロットカードにそんな深い意味があるとは・・・。タロットカードを使うことで、自分自身の視野が広がっていき、豊かな学びを得られるのだそうです。さらに、タロットカードの絵に秘められている意味など、基本的な知識を教えてもらいました。

     

    続いて、話はコーチングの説明へ。「答えは全部、その人自身の中にある」というのが原則のコミュニケーションの手法。このコーチングの原則に沿って行われるタロット占いが「タロット・コーチング」なのだとか。

     

    「答えが欲しいお客さんが占いに依存してしまうと、終わりがなくなってしまいますよね。コーチングは答えは全部自分の中にある。タロットカードを使って自分が向かう未来を導き出すものなのです。ギリシャやエジプトなどの神話が含まれているタロットカードを使うとその潜在意識が出やすいんですよ」という赤荻先生のわかりやすい説明はとても聞きやすく、オンラインでレッスンを受けていることを忘れてしまいました。

お待ちかねのタロットコーチングを体験!お悩みをぶつけてみました。

  • スクリーンショット 2020-03-18 13.48.24
  • タロットカードについての歴史や、タロット・コーチングについて学んだ後は、いよいよお楽しみのタロット・コーチング体験タイム!

     

    タロットカードは今から3ヵ月〜1年ぐらいの間のことを占うのに適しているそうです。早速、先生に気になっているあのことを占ってもらうことに。(内容は内緒です!)

     

    タロットカードで使われるのは全部で78枚のカード。そのカードをパソコンの画面越しに先生がシャッフル!私がセレクトさせてもらい、最終的に4枚のカードが選び出さ、選ばれたカードを元に先生がカードの意味とともに、先生が質問をしてくれ、私が自分の内面を見つめながら答えていく。また先生が質問をしてくれる。また考えて、答えていく…。なるほど、この過程はまさしくコーチング!

     

    自分の中の漠然としていた考えや気持ちが、タロットカードを介して、スッーとクリアになっていく。不思議ですが、論理的でもある。タロットカードは自分と向き合う最高のツール、というのを体験することができました。

受講を検討される方に

  • Image from iOS (1)のコピー
  • 「この講座は、迷いやすい人や優柔不断で決めるのが苦手な方にぜひ受けて欲しいですね」という赤荻先生。「さらに、自分自身との対話用しても良いですし、家族や友人など大切な人との関係を深めるのにもおすすめですよ」。

     

    確かにタロットカードを介してだと、普段はなかなか人に話しづらいことも話せてしまいまいました。全世界共通なので、どの国の人とも愉しめるのも良いですよね。タロットカードそしてタロット・コーチングの奥はもちろんまだまだ深い。まずは今回学んだカードの意味を生かして、気軽に日常の中でタロットカードをひいてみようかなと思います!

     

    先生の優しく素敵なお人柄と、タロット・コーチングに触れてみたい方、今ならオンラインでも受講できるので、ぜひ受講してみてくださいね。

今回体験した講座についての問い合わせ先

※2020年04月02日現在の情報です。

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!