まなびに
行こう

  初心者でも、写真がグンとあか抜ける!思い通りに写真を撮ってカメラがもっと楽しくなる講座

初心者でも、写真がグンとあか抜ける!思い通りに写真を撮ってカメラがもっと楽しくなる講座

2019年10月21日
  • こんにちは!体験レポーターの庭野です♫
    今回は、藤原 志麻先生が開催されている

思い通りに写真を撮れるようになる方法がある!?

  • image_studio
  • こんにちは!体験レポーターの庭野です。

    現役カメラマン藤原 志麻先生が開催されている、[名古屋 カメラ講座]思い通りに写真を撮る方法〜Mモード編〜 に参加してきました。

    私自身、子どもの出産をきっかけに一眼レフカメラを購入しましたが、もっぱら「AUTO」と「スポーツモード」だけを使って撮影していました。とにかく手当たり次第にたくさん撮ってみて、“奇跡の一枚”を探り当てるみたいな機械オンチな自分でも、『思い通りに写真をとる』ことができるようになるのなら挑戦してみたい!という気持ちで受講を決意しました。

はじめに:自己紹介でアイスブレーク

  • rpt
  • 代官町に位置するレトロでおしゃれなビルにある、STUDIO_ROREBOが会場です。実際にプロカメラマンさんが撮影で使っているスタジオで、カメラ実践ができるとあって胸が踊ります!

    前半の1時間は、テキストを活用しながら、カメラの基本的操作方法について座学形式でレクチャーを受けます。講座に入る前には、アイスブレークも兼ねて、自己紹介と撮りたいものの発表を参加者一人一人がしました。

    今回は私を含めて4名が参加しました。

    ・赤ちゃんを撮りたい女性

    ・高校野球を撮るのが趣味の男性

    ・ペットのうさぎやお花を撮りたい女性

    ・元気に動き回る小学1年生たちや料理を撮りたい私

    撮りたいものはみんなバラバラ!という中で、どのように講座を進めていくのかワクワクしながら、なんとなく場の雰囲気も和やかな感じになっていきました。

講座開始!まずは“思い通りに撮るため”の知識を手に入れよう

  • IMG_20191010_134914
  • 講座が始まると、まずはカメラの基本をおさらいです。「構図」・「レンズ」・「カメラのモード」など、初心者の私にもわかりやすい言葉でしっかりと教えてもらいました。なぜM(マニュアル)モードだと自分の思い描いた写真が撮影気出るのか?ということを理解したところで、早速マニュアルモードを操作してみることに。マニュアルと言うと、難しいイメージがあるのですが、使いこなしをポイントを絞って憶えていきます。

    参加者の皆さんは、カメラのメーカーもそれぞれ。先生が一人ずつのカメラを確認し、設定方法なども教えてくれます。

    私のカメラは参加者の中でもダントツ古くて10年も使っているので、使える機能にも限りがあるかなと思っていましたが、私のカメラのできることを丁寧に教えてもらいました。加えて、カメラの買い替えやレンズを増やすタイミングまで教えてもらえて目から鱗でした。

実践スタート!しっかり間違えることで、しっかり憶えて帰ろう!

  • DSC_0209
  • テキストはカバンにしまって、これからは手と身体を使って身につけていきましょう!』先生の合図とともに、実践スタートです。

    スタジオのスタッフさんがモデル役となり、先生から実際に自分たちのカメラを使って撮り方や設定の仕方を教わります。

  • IMG_20191010_144619
  • フレームワークを意識してマニュアルモードを使うと、こんなに美しい! そして、どことなくプロっぽい!

  • DSC_0213
  • 子ども連れでも受講できるので、ご自身のお子さんをモデルにして撮影している方も。

    せっかくなので私も撮らせてもらおうとしましたが、なぜか近づくと大泣き!みんなに笑われてしまいましたが、とっても和気藹々とした雰囲気でした。

  • DSC_0226
  • さらにはこんな1枚も。『今日一番持って帰ってもらいたいのは、“明るさのコントロール”です』と先生からもありましたが、明るさのコントロールができると、同じスタジオの中でもこんな雰囲気の違うアンダー気味の写真が撮れるんですね。

    スタジオには被写体がたくさんあるので、思い思いに撮ってみて、自分の撮りたいイメージに近づく方法を先生からアドバイスをもらいます。座学の時にはわかっているつもりでも、実際に手を動かしてみないと理解できないものですね。

アフターフォローも充実!帰ってからの撮影も楽しみ

  • IMG_20191010_150612
  • 楽しいだけでなく、しっかりと身につく、あっと言う間の2時間でした。

    自宅に帰ってからも困らないようにと、先生からカメラの本を見るポイントも最後に教えてもらいました。『撮った写真はぜひ送ってくださいね』と、メールアドレスのお知らせもあり、帰ってから撮影するのが楽しみです!

受講を検討される方に

  • IMG_20191010_152045
  • STUDIO_ROREBOのカメラマンさん達(中央 藤原先生)

    実践では、参加人数に応じてスタジオカメラマンさんがアドバイスに入られることも。とにかく親身になってしっかり教えてくださいました!

    “たった2時間”で初心者の私でも“マニュアルモード”“思い通り”の写真に近づくことができましたよ。

    『一眼レフの設定を理解した上で使いこなしたい』

    『垢抜けた写真が撮りたい』

    『自分が撮影したい写真がある』

    『明るさをマスターしたい』

    『ボカシもマスターしたい』

    一眼レフをお持ちの初心者の方なら、とにかく受けてもらいたい講座です。10年選手の私のカメラが今まで使ってもらえなかった力を発揮できて、すごく喜んでいるような気がしました。

    今から写真を撮るのが楽しみです!

今回体験した講座についての問い合わせ先

体験した講座 [名古屋 カメラ講座]思い通りに写真を撮る方法〜Mモード編〜
講師 藤原 志麻
受講料 5900円 (2時間)
定員数 8名
申し込み https://www.street-academy.com/myclass/31444

※2019年10月21日現在の情報です。

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!