まなびに
行こう

  横浜を観光しながら夜景も撮れる!初心者にも優しくわかりやすいアットホームな講座

横浜を観光しながら夜景も撮れる!
初心者にも優しくわかりやすいアットホームな講座

2015年09月30日
  • こんにちは!体験レポーターの本田 哉史です♫
    今回は、ブリリアント 山﨑 先生が開催されている

  • この講座に参加したのは、独学でカメラについて学んでいましたが、夜景などを撮る際にぶれてしまったり光のパランスが調整できなかったりと思い通りの写真を撮ることができなかったからです。

カメラの基本at万国橋

  • DSC_0579_00001-1
  • 当日は16時に馬車道駅に集合し、参加者の自己紹介と山﨑先生から講座の流れについての説明を受けたあと、まずは最初の目的地である万国橋に向かって出発しました。

  • DSC_0618_00011-1 (2)
  • 道中、山﨑先生から横浜の名所のことや、カメラの使い方や夜景以外のものの撮影方法について、私を含め参加者の方々に丁寧に教えていただきました。

     

    16時20分ごろに万国橋に着き、夜景にはまだ早い時間だったのでタ景のみなとみらいや、みなとみらいを背景に付近の草花を撮影しました。

ポートレートの撮り方at赤レンガ倉庫

  • DSC_0614_00008 (1)
  • 万国橋で参加者ひとりひとりでの撮影を楽しんだあとは、赤レンガ倉庫に向かいました。赤レンガ倉庫では参加者の方にモデルになってもらい、ポートレートの撮影方法について学びました。

     

    この日は、飛鳥IIとセレブリティミレニアムの出港日と重なっていたため、象の鼻パークでその様子も撮影することができました!(貴重な体験でした!)

     

    その後、小休憩を挟みながら、今回の目玉であるみなとみらいの夜景を撮るため大機橋に向かいました。

夜景の撮り方at大機橋

  • DSC_0709_01 (1)
  • 大機橋に着いたのは18時ごろで、みなとみらいもライトアップされ、空もだんだんと暗くなってきたころでした。

     

    山﨑先生に夜景の撮り方や三脚の基本的な使い方を教えていただいたり、参加者同士で交流したりしながら、1時間ほど夜景を撮り、19時ごろ大機橋で解散となりました。

さいごに

  • 全体の雰囲気としてはとてもアットホームで、楽しい雰囲気の中撮影することができました。参加者も少人数だったため、山﨑先生がひとりひとりに対して直接丁寧に教えている姿が多く見受けられました。

     

    内容としては基礎から学ぶことができ、独学で身につけた知識をより深められました。初心者の方でも参加しやすい講座内容、雰囲気であったと思います。

     

    私にとっては、写真愛好家の方々と交流する機会が今までなかったため、同じ趣味を持つ方と交流することのできる楽しさを感じることができたり、刺激をもらうことができたりしたワークショップでした。

今回体験した講座についての問い合わせ先

※2015年09月30日現在の情報です。

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!