まなびに
行こう

  営業で成功するために必要な「正しいマインド」を実践的に組み立てる2時間!

営業で成功するために必要な
「正しいマインド」を実践的に組み立てる2時間!

2015年07月14日
  • こんにちは!体験レポーターの立石 菜緒美です♫
    今回は、Nagai Takahiro先生が開催されている

  • 1-1024×768 (1)
  • 今回は参加者が2人という贅沢な環境で、PCの画面を使って講義スタートです☆

街にいる外国人と一緒にたくさん写真をとるには?

  • まずはワークショップ。お題は『街にいる外国人と一緒にたくさん写真を撮るには?』です。一緒に考えてみてください(^^♪

     

    私たち参加者から出た意見は、

    ・ちょんまげをつけて「写真を撮りましょうか?」と聞き、「一緒に撮りましょう」と言う

    ・「通訳します」のプラカードを掲げてハチ公前で外国人をキャッチし、一緒に観光する

    ・「街にいる外国人と写真を何枚撮れるか競争しています!写真を撮ってくれませんか?」

    ・エリア分けして仲間と分担する

    などなど。他にも多くの意見が出ました。

     

    ここから気づくことは…

  • 2-1024×768 (1)
  • まず「成果を出すのに必要な3つの要素を考えられていたか?」、そして「それぞれの要素を考える上での自分の癖は何か?」、ということです。(画像参照)

    私の場合、「たくさん」という要素を考えられていませんでした。

    とりあえず写真を撮ろうという気持ちが先行してしまい、「1回で多くの外国人と写真を撮ればいいのか?」「同一人物と何回も撮ればいいのか?」などが検討できていませんでした。

     

  • この発想があれば、

    「通訳します」のプラカードを掲げてハチ公前で外国人をキャッチし、一緒に観光する

    はより良い案だとわかりますね!一緒に観光すれば自然と仲良くもなるので、たくさんの写真を撮ることができます。また、この切り口で見ていたらこんな案もありだったかと思います。

     

    外国人の多いクラブに行き、自撮り棒で写真を撮る

    これなら大人数と一気に撮れちゃいますね。

    また、全体的に私は「楽しむために」とアイディアを出していきました。

     

    そのため、どれだけたくさん撮るかということをあまり考えていなかったかもしれません(・・;)これが私の癖です。

    長く書いてしまいましたが、短い時間のワークショップでもこれだけでも多くの気づきが得られました♪

     

    自分の癖がわかっていれば、うまくいかない時(例えば成果があげられない時)に何が悪いのか気づきやすくなると思います。

    それでは、本題です!

目指したのは幸せな営業

  • eyecatch-eigyo-1024×768-1
  • 成功している人は、正しいマインド・高いスキル・豊富なナレッジの3要素のバランスがいい方なのだそうです。

     

    なかでも1番必要なのは豊富なナレッジですが、これは各分野で違い、専門性の高いもの。なので、今回は正しいマインドの在り方について教わりました。

    先に言ってしまいますが、マインドの在り方と言ってもただの精神論ではありません。正しいマインドに持っていくために「どうしたらいいのか」についてまで学ぶことができました!

     

    ここで、永井先生が目指したのは「幸せな営業:自分もお客様も会社もハッピーな営業」。このために必要なこと1つ目は、営業/販売は欲しがらず、与えるほどに返ってくる、ということです。

    そのために意識することは、

  • スクリーンショット 2017-01-09 13.43.02
  • 分かりやすく説明すると、

  • スクリーンショット 2017-01-09 13.43.16
  • さらに具体的に説明すると、

  • スクリーンショット 2017-01-09 13.43.26
  • 2つ目に幸せな営業のために必要なことは、相手の幸せを願い、相手の心の中を読み解き、それに合わせた提案をすること。

    人間って出来事の積み重ねでハッピーになるわけではなく、出来事のあとの感情を想像して行動していくものです。

    出来事は選択できないこともありますが、自分がどういう感情でいるかは自分で決められます。

     

    だから、はじめにハッピーであることを決めてしまうことが大切!

    永井先生は、「1時間の商談を終えて、自分が笑顔になって先方のビルを後にする」ところを想像しながら打ち合わせの場所に向かっていたそうです。

     

    そして実際にそうなったし、成果もあげて、楽天MVPを獲得したんですね!

おわりに

  • 他にも「営業/販売は欲しがらず、与えるほどに返ってくる」の(3)I’m on your side部分で書いた利について「どう相手の利を見極めるか?」ついてや、スキルとして「信頼を獲得し、顧客を動かす」ためのステップとポイントなども学びました。

     

    内容が濃すぎてここでは書ききれず、すみません(^_^;)

    気になる方は、まずは講座をチェックしてみてください☆

    質問にもすべて的確に答えていただき、学びの詰まった2時間でした!永井先生ありがとうございました!

今回体験した講座についての問い合わせ先

※2015年07月14日現在の情報です。

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!