まなびに
行こう

  エグゼクティブになりたくて。

エグゼクティブになりたくて。

2018年10月17日
  • こんにちは!体験レポーターの綾です♫
    今回は、田中 ゆり子先生が開催されている

前代未聞の講義

  • IMG-7044
  • 今回見つけたのは、「大企業の社長、3億円以上稼ぐ保険の営業マン、投資家、大統領など、超一流と呼ばれる
    エグゼクティブが身に着けている超一流の所作」を教えていただけるという講義。自分を変えるチャンスだと
    感じました。
    実はわたくし、来日した元大統領たちを間近で見たことがあります。その時は、目力やオーラ云々より「なん
    てエレガントなのだろう」と思いました。彼らは欧米人らしい立派な見た目ですが、必ずどこか女性的な「何
    か」を発していて、人々は惹きつけられていました。その何かを、私も手に入れられるかもしれません。

受講生の皆様と、田中先生の第一印象

  • IMG-7111
  • 参加者は11名と大盛況。マナー教室といえば、深窓の令嬢か「意識高い系」の方が来場されるイメージがあり
    ますが、この日ご一緒したのは、向上心にあふれた様々な年代の方でした。
    田中先生は、失礼を承知の上で申し上げますと、非常に愛らしい雰囲気を放つ女性でいらっしゃいました。佇
    まいはニュースで見かける欧米のレディの様、国際感覚をお持ちであろうことが伝わりました。往年の人気映
    画女優にも似た雰囲気をお持ちです。魅力的な先生が指導してくださる講座は、一層テンションが上がります

    先生は30年のキャリアをお持ちのトップクラスでいらっしゃいますが、過去に私が別の先生方から伝授された
    のは、田中先生のメソッドであったのだと驚かされる場面がいくつかありました。

美しき心構えと美しき所作

  • IMG-7033
  • 田中先生のご指導は多岐にわたり、立ち方、歩き方、お辞儀の仕方、腰かけ方など即役立つものばかり。実技
    が伴い、皆一様に真剣に取り組みました。受講生同士ペアになってスマホで撮影しあうため、声をかけあう和
    やかなひと時ともなりました。
    私はおめかしのつもりでヒール靴を履いていましたが、靴のデザイン以上に、自分の足さばきがものをいうと
    いうことがわかりました。「足を組む」ことにおける、日本と外国の考えの違いも教えていただけました。
    また、先生は表情の作り方にも言及されました。時折自分が、思いのほか不機嫌な顔で写真に納まっているこ
    とがありますが、先生からある魔法を教えていただき実行したところ、見たことのない笑顔をした自撮りがで
    きました。その魔法とは日常生活で使えるだけでなく、面接時に活用すれば採用につながった方もいらっしゃ
    ったという、普遍性のあるものです。外見と心は連動していて、心の持ちようが非常に大切なのだと改めて感
    じました。この魔法は、夢をかなえた人気アイドルたちも、婚活に成功する女性たちもおのずと実行している
    のではないかと思います。

日本人はマナーが悪いという国際的な評価

  • IMG-7114
  • はっとさせられたのは、日本が決してマナー大国ではないといったくだりでした。
    私自身は、日本の衛生観念や道徳心が素晴らしいと思っていましたが、講義ではある悪癖がとりあげられ、シ
    ョックを受けました。それは、私自身も上京時は困惑していたことなのに、今や慣れてきてしまったこと。駅
    や繁華街で人にぶつかっても謝らないということです。
    思えば挨拶の仕方、電車の乗り方ひとつとっても、マナーは人の為に行うもの。常に心に留めて、家族を含め
    た自分以外の人の前に出たときには、欠かさず実践すべきものといえます。

田中先生の目指される未来と私たち

  • IMG-7080
  • マナーの源流ともいえる田中先生は、日本全体のマナーの底上げのために活動されていると聞かせてください
    ました。そのために子供たちの育成にも尽力されていらっしゃるとのこと。私たち大人も手本となるような振
    る舞いをしていきたいですね。
    生涯使えるマナーを身につけることで、自らは不安が薄れ、周りの方には気分よくお過ごしいただけるのです
    から、費用対効果の高さこの上なし。あまねく日本中の皆様に、ご受講をお勧めいたします!

今回体験した講座についての問い合わせ先

※2018年10月17日現在の情報です。

まなぶーんにいいねして最新情報をGET!!